top of page
検索
  • 執筆者の写真gohannoakari

3/21 こども食堂 鶏そぼろレシピ

みなさんこんにちは!


和食教室「ごはんの灯り」を主宰しています、蟹江綾子です!

ブログにご訪問くださってありがとうございます。


さて、本日はこども食堂で作ったお料理のうち

皆さんにお配りしていないお料理「鶏そぼろ」のレシピをアップします♡













鶏そぼろ

材料と下準備

・鶏挽肉       100g 

・塩麹        小1(無い場合は塩小1/8)    

・サラダ油      小1

・しょう油      小2

・酒         大1

・みりん       小1


作り方

□鶏ひき肉と塩麹を混ぜ合わせて、30分〜半日ほど寝かせる

□油を温めたフライパンに、鶏胸肉を入れて

 弱火に近い中火で、ハンバーグ状に両面焼く

□両面が軽く焼けたら、ひき肉を細かくほぐす

□パラパラとしてほぐれたら酒を加え沸騰させる

□沸騰したら他の調味料を流し込み、水気が無くなる迄煮ちぎって

 出来上がり


ポイント1

ひき肉を焼くときは、フライパンに入れてすぐに解さない!!

ひき肉は、簡単に表面を両面焼いてからほぐすることで、

肉の粒の中に旨味が残りやすくなります。

すぐほぐしてしまうと一粒ずつに火が強く入るので、

水分と一緒に旨味も蒸発してしまう事で旨味が半減します。


ポイント2

酒を先に加える!

ひき肉を扱う時に酒を加える際

一番最初に加えると美味しくなります。

お酒は肉の臭みを消す作用があります。

沸騰をしたらアルコールが飛び、

肉の臭みが旨味に変わった証拠です。



とろそぼろは甘いというイメージがありがちですが

こちらのレシピは、本来の鶏の旨味を活かし

ごはんにとってもよく合う鶏そぼろになっています。

お弁当などにも使えます。

是非作ってみてくださいね٩( 'ω' )و



他のレシピもこちらから

ご覧いただけます!




最新情報は

公式ライン・インスタグラムで

お伝えしますので

フォローをいただけると

嬉しいです☆    





それでは

最後までお読みくださって

どうもありがとうございます。

みなさんの暮らしが、

和食で毎日元気に!なりますように♡



和食暮らしのお教室

ごはんの灯り

主宰 蟹江綾子




閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page